トップページ > 各担当> 情報教育推進> ICTツールの紹介> ネットコモンズ 
ネットコモンズ(NetCommons)
 ネットコモンズ(NetCommons)は国立情報学研究所(NII)が開発した、CMS(Content Management System)とLMS(Learning Management System)とグループウェアを統合したコミュニティウェアです。ネットコモンズがインストールされたWebサーバがあれば、操作するPCのブラウザソフト(ホームページ閲覧ソフト)で、学校のホームページや校内のグループウェアを構築し、利用することができます。

・ ご覧いただいている本センターのホームページをはじめ、
 本センターの研修用・調査研究用のポータルサイトなどでネットコモンズを導入しています。
・埼玉県内の県立高等学校、県立特別支援学校の学校ホームページは90%以上、
 ネットコモンズを採用しています。
・埼玉県内の市町村立学校でもネットコモンズを導入する学校が増えています。
・ネットコモンズの掲示板機能などを授業をはじめとした教育活動で活用する実践が
 埼玉県内の学校でも行われています。

ネットコモンズのキャラクター「ミカエル」
 

▲ このページのtopへ
トピックス  |  リンク  |  サイトマップ  |  お問い合わせ&アクセス
埼玉県立総合教育センター 〒361-0021 埼玉県行田市富士見町2-24
(代表)TEL 048-556-6164  FAX 048-556-3396
  © 2007 Saitama Prefectural Education Center, All Rights Reserved.